風神

皆さん大変です。昨日風神さんがやってきて「なぜ俺を最初に紹介しないのか」とお怒りです。「風神・雷神」常に我らは一対。それに「世間では常に俺が先なのに、なぜ俺を飛ばして雷神を先にしたのか理由を言え」の一点張りです「別に他意はない、たまたまそうなった。大変申し訳ない」との謝罪でどうにか収めました。

いま風神さんに暴れられると困ります。紅葉して枯れかけている工房の前の森の木々から、大量の落ち葉が飛んできて片付けるのが大変。

それで、今日は予定を変更して工房の守り神、風神さんを紹介することになりました。

どうですか?怒らせると恐そうでしょう。